女性がむくみやすい理由

old sad man

その日はスキニーパンツやスカートを履くコーディネートにしようと決めていたのに、
当日履いてみると脚がパンパンにむくんでいて、結局太めのパンツやロングスカートのコーディネートを考え直さなければいけなくなったこと、ありませんか?
全体的に見たら痩せているのに、なぜか脚だけが太くて悩んでいる女性というのは沢山います。
本当はスラっとスキニーパンツやスカートを履いておしゃれをしたいのに、脚のむくみのせいで諦めてしまうのは悔しいですよね。
身体は脚の筋肉を利用して血液やリンパ液、老廃物を上半身へ押し上げています。
脚の筋肉というのはいわば体液を循環させるポンプのような役割を果たしているんですが、
女性は男性に比べるとこの脚の筋肉量がすくないので、体液がうまく循環できず、
下半身に余計な水分や老廃物が蓄積してしまい、むくみの原因となってしまうんです。
身体は細いのに脚だけがむくみやすいという人は、運動不足である可能性が高いです。
このむくみの仕組みをしると、運動をして脚の筋肉をつけることが、むくみを解消する一番の方法のような気がしますが、
仕事で忙しくてなかなか運動をする時間を作れないという人もいるでしょう。
そんな人には利尿剤のラシックスを試してみてほしいと思います。
むくみを利尿剤で改善するというとピンと来ない人もいるかもしれませんが、
ラシックスを服用して尿の量を増やすことで、身体に溜まってしまった余計な水分や老廃物を体外に排出して、むくみを改善してくれるんです。

錠剤タイプから試してみる

yellow capsule

ラシックスは腎臓に作用し、尿の量を増やすことでむくみを改善してくれる薬です。注射タイプもありますが、むくみ取りのために病院で注射をしてもらうことに抵抗がある場合は錠剤タイプを通販で買って試してみましょう。

旅行や遠出の際は注意

chemistry and medicine

ラシックスは利尿剤なので、服用すると排尿量が増えます。特に飲み始めの2週間ほどは頻繁にトイレに行きたくなるので、なるべく旅行や遠出の予定がある際には飲み始めの時期を調整しましょう。

むくみは悪化すると怖い

man boring and thinking

むくみはおしゃれができないだけでなく、悪化すると下肢静脈瘤という怖い病気になってしまうことも。ラシックスで改善するだけでなく日ごろからむくみ対策を心がけましょう。